• ドイツ、イタリアなどヨーロッパやハワイ、海外、国内旅行のホテルや食事、交通手段、観光の記録です

ライン川乗り場のリューデスハイム≪Restaurant Graf von Rüdesheim≫②冷たいリューデスハイムコーヒーが飲める店

リューデスハイムでお茶をしました。

その目的は【Rüdesheimer Kaffee】リューデスハイムコーヒー。
ガイドブックに載っていて、リューデスハイムに行ったら飲んでみたかった一品。

アスバッハ・ウーアアルトという蒸留酒を使った
リューデスハイムで有名なコーヒー。
アスバッハ(Asbach)はドイツのブランデーメーカー。
ウーアアルト(Uraut)は熟成という意味だそうです。

アスバッハ・ウーアアルトをフランベし、キャラメリゼ。
その上にコーヒー。
その上に生クリームをのせたものが【Rüdesheimer Kaffee】 リューデスハイムコーヒー。

こちらが【Rüdesheimer Kaffee】 リューデスハイムコーヒー。
hotとcoldがあったのですが、今回はcoldをチョイス

一般的にはhotなのかも。
ニーダーヴァルトの丘ではhotのみ販売しておりました。

こちらは飲み方。

ストローで一気に飲んであせりました!
かなりお酒感が強いです(^^ゞ
むしろコーヒーの味はしませんでした。
お店によるのかもしれないけれど、coldでもクリームは常温。
せっかくなので飲んでみる価値はあると思います。

生クリーム、別に頼んだイチゴと食べたら
ものすごくマッチしました。

マグカップはちゃんとRüdesheimer Kaffee リューデスハイムコーヒー仕様。
このカップが素敵ですね。
やはりリューデスハイムの名物ですね^^

こちらもお昼を食べたお店で頂きました。
1日を通してお世話になりました(^^)v

■Restaurant Graf von Rüdesheim■

Oberstraße 35, 65385 Rüdesheim am Rhein

◎◎その他リューデスハイムのご紹介◎◎
ランチはこちら
ニーダーヴァルトの丘はこちら
ライン川乗り場はこちら

スポンサーリンク

Follow me!