• ドイツ、イタリアなどヨーロッパやハワイ、海外、国内旅行のホテルや食事、交通手段、観光の記録です

フランクフルトでの宿泊・駅近で格安なホテル≪Novum Hotel Continental Frankfurt≫①

今回はフランクフルト中央駅近くの≪Novum Hotel Continental Frankfurt≫へ宿泊。

我が家がホテルを選ぶ基準は以下。

【駅近】【金額】【朝食がついているか】です。

今回宿泊したホテルは、前回宿泊ホテルより【駅近】、
そして金額的にも◎だったので選びました。

ちなみに前回(2017年)宿泊したホテルは≪Centro Hotel National≫。
後日アップできれば^^

ホテルは駅から徒歩5分ほど。
徒歩5分といっても色々。
ご存じの方も多いと思いますが、ドイツ(に限らずヨーロッパ)の主要な駅はとにかく広い。
ドイツは改札もないので徒歩5分といっても
電車を降りてから、なのか
駅を出てから、なのかによってかなり差がでます。

フランクフルト中央駅。
駅を出てから振り返るとこんな感じ。

特にフランクフルト中央駅を出ると、
メトロ・バス・タクシーと色々な交通手段があるため、
わりとごちゃごちゃしているのです。

あとフランクフルト中央駅は割と治安が悪い。
落書きやゴミも多いので、ちょっと苦手。
なので特にフランクフルトで宿泊するときは駅の近くにしています。

今回のホテル≪Nobum Hotel Continental Frankfurt≫は
【駅を出てから徒歩5分】ぐらいでした。
地上駅の電車を降りて、真ん中の扉からではなく、
右側の出口から出ると近かったです。 
メトロと道路にまたがっている信号を3つほど超えると
すぐホテルでした。

スーツケースを引いた状態で、ゆっくり行って5分。
サクサク歩けば5分もかかりません^^

予約サイトの画像です↓

ホテルについてチェックイン。
正直、Booking.comで見ていた画像とは少し違っており、
若干さびれた感がありました。。。

部屋は割と広く、バスタブもあり。
中央駅に面した側だったので景色は◎
ただ少し騒々しい。
壁はちょっと汚い。カーテン結構汚い。

いくつか問題もあり。
①扇風機が壊れている。
②電話が壊れている。
③部屋の鍵が外れそう。

夏のドイツは夜10時過ぎまで明るく、扇風機なしではかなりきつい。
もちろんエアコンはありません。

ドイツ語で3点を訳し、フロントへ持っていくと
「今日は日曜でエンジニアがいない」とのこと…

そんなわけで2泊中1泊は割と蒸し暑く過ごしました。

でも、2日目観光から戻ってきたら直っておりました。
扇風機、電話はグレードアップした物に変わっており部屋の鍵も見事に頑丈になっていました!
伝わって良かった。

長くなってきたので②へ

Follow me!