バンコク寺院

 アジア雑貨のサワディ宝箱 

バンコクの寺院

    アジア雑貨のサワディ宝箱>バンコク寺院めぐり
王宮とワット・プラケオ

バンコク寺院は船と徒歩で
効率よく見て廻ることができます。
王宮にはワット・プラケオという寺院があり、
有名な建物をたくさん見ることができますます。
ここでは脚や手を露出して入れません。
服を貸してもらえますが、待たされるうえに
クレジットカードなどのデポジットが必要です。
羽織る物や脚に巻く布があると便利です

タイの王宮です。
ラマ5世が建築を命じ、イタリア人の、建築家が設計を手がけたといわれています。
2時間ごとに行なわれるという衛兵の交代式は規律正しく見ごたえがありました。

金色に輝いている仏塔がプラシーラタナチェディー
青空に見事に映える美しさせです。ラマ4世が建てた物で中には仏舎利がおさめられていまうす。
エメラルド仏が安置されている本堂です。金箔や色とりどりのガラスなどで装飾されていて、とても美しいです。
エメラルド仏が安置されている内部にも壁画や装飾も見事にほどこされていて見事です。
ブラ・モンドップといい、こちらもまばゆい金で装飾されています。
ラマ1世により、仏教の法典をおさめるために建てられた書庫です。
プラ・スワナ・チェディ
台座をささえているのは
ヤック(鬼)やモック(猿神)たちです。他にもかわいい珍獣たちが王宮を彩っています






ワットー・ポーは王宮から
徒歩15分くらい。
近いのですがなんせ暑い…
バンコクでも最古の仏教寺院であるワット・ポーには大寝釈迦仏が横たわっています。そのため涅槃寺とも呼ばれています ワット・アルンはチャオプラヤー
川岸に美しくそびえています。
専用の船が出ています。


Copyright (C)   アジア雑貨のサワディ宝箱 All Rights Reserved